« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

【Ferrari F1/87 製作記 ④】~MSJ~  完成

04 01 05

またまた更新が2週間空きましたが、その間に完成しちゃいました。。。sweat02

製作開始が8月の中旬だったと思うので、工期約1ヵ月半での完成はこれまで最速good

試作は4回。プロポーションもほぼ満足good しかし【プチF】としてのデフォルメがちょっと足りないような・・・sweat02

この製作で新しく試みたことは、先回の記事でも書いた、各種用紙を使ったパーツの表現。
この時代のFerrariの特徴の一つ、スケドーニのバックスキンのシートの表現に【ジャンフェルト】紙を使用。
F/Rウィング、アンダートレイのカーボン製のパーツ表現に【ビルカラー】紙を使用。
08 04_2

どちらもなかなか雰囲気出てて、今後の80'sFerrariの製作のスタンダードにしようと思ってます。

02 03

さて、MSJまで、1ヶ月を切ってしまいまして、製作も佳境(?)に入ってきています。

この週末から個人製作へ突入。

今年はPitディオラマを製作予定。

イメージを掴む為に、【METMANIA】、masaさんのPit ディオラマを製作。自分の作品を置いてみました。

05_2 08_2 09

ただディスプレイケースに入れて飾るのと違い、ディオラマに配置すると臨場感が有って良いですねgood

備品のサイズ、バランス等を参考にさせて貰い、早速jkも備品を製作dash

01_2 

画像の備品は2000年代後半のFerrariを想定。ネットで資料画像をかき集め、プチF製作の様な突き詰めた考証せずに、なんとなく大らかに製作。

ざっくりと配置してマシンを置いてみるとこんな感じ。。。。

ベースはスチレンボードを使用予定。昨日画材屋で購入済み。

04_3 05_3

Tool Box上の【acer】のPCもネットでPCの画像探して(探せば有るモンなんですね)切り貼り編集。展開図に興し組立て。 結構簡単に出来ましたpaper

06 07

他の年代のPitディオラマも製作予定dash

も、あと3週間切ってる・・・。納期考えると約2週間か・・・。

間に合うのか・・・。

あ、F1/87に乗せるメット作って無い。。。。sweat02

| | コメント (2)

2012年9月17日 (月)

【Ferrari F1/87 製作記 ③】~MSJ~

更新が2週間空きましたが、製作は進めてます。

前回の試作4作目の結果、約25箇所の修正を行い、既に一部のパーツを残して最終製作中scissors

04

この連休は予定の合間を縫って製作ですdash

 この187、ゆくゆくは配布予定ですが、今度のMSJの出品段階では未だOne Offの製作ですので、展開図も特にA4サイズ1枚だけに留めず、【赤い】パーツで1枚、黒いパーツで1枚、タイヤで1枚という感じで別けてます。
 というのも、jkはEPSONのプリンターを使っているのですが、赤のパーツを他の暗いカラーのパーツと一緒に印刷すると、発色が良くない為の措置です。。。

 また今回の制作で新しく取り入れたものがあります。
以前からやっていた部分もありますが、いろんな種類の【紙】を素材に取り入れることです。紙の質感を活かして、いろんな表現をしてみる。。。
 近所に大きな画材店(文房具店)があることから、よくいろんな紙を眺めていることが多いのですが、ちょっと視点を変えて【紙】を使い分けてみると面白いと思います。

カウルは従来のフォトマット紙。
 '80フェラーリの特徴の一つ、Schedoniのレザーシートにはマーメイド紙、ビルカラー紙のどちらかで検討中。地肌がレザーっぽく見えます。

03 02 01

これは両者を試作4作に仮組みし様子を見ているところ。

 色合いなども検討しつつ、どちらかを採用していこうと思います。

因みに156/865を制作したときは画材店で見つけた【ふかふかペーパー】を使いました。

そして次はカーボン地の表現。ジャンフェルト紙を使用して、多少大袈裟ですが、パーツを制作。

イメージとしては、ボシカの完成品Ferrari 156/85のカーボン表現ですね。。。
ボシカはパーツにカーボン模様をプレス加工していたそうですが・・・。

03_2 03_3

こんな感じの仕上がりです。。

明日は連休最終日。早く完成させないとsweat01

| | コメント (0)

2012年9月 3日 (月)

【Ferrari F1/87 製作記 ②】~MSJ~

試作4作目。週末に集中して作業しました。

これまでのホワイトモデルの試作品から、初めて色つきの試作へ。
使用した紙もこれまでの画用紙から、本番用の0.19mmのフォトマット紙(ELECOM)を使用してます。

06 07 05

ちゃんとF1/87に見えるだろうか・・・shock

【LONGINES】等一部ロゴが間に合わず歯抜けになってますsweat02

Fウィングのエレメント形状や、ミラー形状、サイドポンツーンエアトレット等々、未だ修正点が目に付きますが、前回試作3回目後の修正点約40箇所に比べれば、目に着いた修正点は激減しましたgood

今週末までには各パーツの修正を終わらせて最終版展開図とし、本番製作に入ります。

今年のMSJは参加メンバーの打ち合わせが進んでいて、去年よりも充実した内容の濃い展示になりそうです。

jkもこのF1/87の他に出展予定ですが、そちらのプランニング、製作も並行して進めていかないとsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年9月 1日 (土)

【Ferrari F1/87 製作記 ①】~MSJ~

2ヶ月も更新が滞りました・・・sweat02

仕事も徐々に落ち着いてきたので、段々と時間も出来てきました。

さて、jk、そしてチビjk、今年もお台場の【モータースポーツジャパン】にペパクラで参加させていたけることになりましたーっscissorsgood

早速METMANIAのmasaさん始めいつものメンバーの方々と打ち合わせが始まり、そして都内で酒を片手にミーティングを実施。テーマ選定や展示方法などの具体的な話が始まりました。

今年はメインテーマにそれぞれの課題製作があり、なんとjk、プチFのFerrariを製作する担当に任命sign03

日頃の激務の睡眠不足が祟り、Mtg途中から居眠りコイてたjkですsweat02が、目が覚めたらFerrari担当に(笑)。 
名誉有るFerrari担当。精一杯製作いたしますdash

でもって、早速翌日から試作開始。

02

今日までに3回目の試作を終えましたが、修正点多数。この画像の後にもエンジンカウルの形状が気に入らず・・・・

02_2

修正。更にこの状態から細かい部分含め30箇所ほど修正を行っています。。。

イチヤマさんに「あまり作り込みに没頭しないように」とアドバイス戴いているので、今回は納期鑑み、有る程度作り込みは制限しないと・・・sweat01

今日はチビjkはママjkと終日お出かけbus

久しぶりの一人ゆっくりの休日なので、製作を一気に進めるとしようpaper

ここまでのホワイトモデルでの試作から、ロゴ入れて色付けた試作に入ります~good

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »